2015年04月11日

ビニール肌の原因と対策

ビニール肌の原因はピーリング系のスキンケアの行いすぎや

肌に過度なダメージが与えられ、表面の角質がなくなってしまうことです。

対策としてはピーリング系のスキンケアを行わないことはもちろんなるべく洗顔の際につよい洗顔剤を使わないようにすることや、早寝早起きをし、ビタミンやタンパク質を摂取することでターンオーバーを効率的に行うことがあります。

ビニール肌はなってしまうと治るのに数ヶ月かかりますので、ならないように気をつけましょう。

またなってしまった際は、まずは皮膚科でご相談されることをお勧めします。

なにしろなってしまうとやっかいなビニール肌、いろいろと情報を勉強しておくことも大切かもですね。
こんなサイトも参考にどうぞ=ビニール肌の治し方や改善方法
posted by ユリ at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

ビニール肌を治すには角質培養?

さて、ターンオーバーの話をしたりしました。

さらに早くビニール肌を治すために、角質培養というものあります。

これはターンオーバーの効果を最大限に生かすため、肌に何もしないということです。

最低限の洗顔にスキンケアをとどめ、なるべく肌の角質を落とさないようにします。

食事にも気を使いますし、角質培養中は肌も汚くなってしまう(垢などが残った状態

ので難しくもありますが、一番早くビニール肌から脱却することができますよ〜
posted by ユリ at 18:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

ターンオーバーを効果的に利用するには

まず、ターンオーバーは深夜0時頃に起こります。

この時間に起きていると満足に行えないことが多いです。

そして次に食べ物。

あまり、脂っこいものや豆類などは食べ過ぎないようにしましょう。

でも、たんぱく質は取らないといけません。

それはもちろん肌はたんぱく質でできているので、良質なタンパク質を摂取しないと肌の細胞を作れないからです。

早寝早起きとタンパク質、少し意識するだけで結構変わってくるかもしれませんよ。
posted by ユリ at 18:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

月に一度のターンオーバー

ターンオーバーは月に一度しか訪れません。

基本的に27〜28日間隔が基準と言われています。

しかし、この間隔は年をとるにつれて長くなって行ってしまうのです。

40歳では30日を越えてきます。

これは新たな細胞が作られるペースが下がることを意味します。

ということはしっかり、細胞が作られるようにと心がけるとよいということが想像できますね。
posted by ユリ at 09:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

ビニール肌の治癒には自然治癒しかありません。

ビニール肌は、本来あるべきはずの肌の層がない状態です。

そして新しい肌は一ヶ月かけてしか作ることができないのです。

ですので、ビニール肌を治すにはちょっと時間必要なのです。

あせって、いろんなスキンケアを行おうとすると逆効果になってしまうことがほとんど。

肌が一ヶ月に一度生まれかわるターンオーバーについて理解をして、少しずつ治していくのが大事になってきます。

ただその間、上手に肌の表面の保護する必要があります。

そのためにはそれなりのクリームなりケア用品を使うこともありです。

こちらのページ参考にどうぞ→ビニール肌を改善する方法
posted by ユリ at 20:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。